2009年10月10日

佐藤琢磨 Q&A 

現時点ではF1復帰を目指しており、
それ以外は最後の手段としか見ていない

Q:お元気でしたか?
佐藤琢磨: 元気です。体調もいいですよ。いつでも対応できるようにたくさんトレーニングしています。鈴鹿にはヘルメットを持ってきています。家族と一緒に過ごす時間があるのはいいものですが、レーシングができなくてとてもさびしいです。今シーズンの初め、復帰直前まで行ったのですが、決定が非常に遅かったのでそのときにはすべてが終わっていました。今でもF1への復帰、あるいはハイレベルのモーターレーシングへの参戦を必死で探しています。それが主な目標です。

Q:来年についてはどうですか?
佐藤琢磨: 話はしています。今のF1では、ビジネスなどすべてがかなり予想しづらいです。新チームが参戦するので、僕にとっては大きなチャンスです。もちろん既存チームにもチャンスがあります。誰とでも話をしていて、F1だけでなくあらゆる可能性を探っています。

来年の選択肢はいくつかあります。1年半もレースから遠ざかっているのは長すぎるし、僕にとっても限界です。半年のブランクならF1に集中することができたでしょう。それは去年の話です。冬期テストを完璧にこなしたのですが、復帰することができませんでした。とても残念でしたが、あきらめるつもりはありません。ありとあらゆるドアをノックして、来年いくつかのドアが開けばとても嬉しいですね。
      まだまだ続くっす。
posted by nonochi at 17:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | 佐藤琢磨

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。